子育てひろば りとるきっず
石狩市地域子育て支援拠点
【親が伝えるあたたかい性と命】 2016年11月29日(火) 終了しました。
 早い初雪で、積もっては解けるの毎日ですね。
石狩だけ雪が積もっている~
なーんて日もありましたが・・

 今回は石狩市保健推進課との共催です。
12にんのママがあつまりました。
講師は、朋友会札幌産科婦人科 前田 奈穂子さん。

CIMG5708_R.jpg
 助産師さんとして小学校でお話する事も多いそうです。

事前に市内の子育て支援拠点で、
ママにアンケートの協力をお願いしました。
その結果や、質問の答えを交えながらのお話でした。

CIMG5704_R.jpg

性の話は、
思春期になってから伝えるのは難しい。
ただの下ネタになりかねません。
小学校に入ってからでは嫌がる男の子もいるそう。

 では、いつからすればいいの?
生まれた時から、
命を大切にすることを伝える。

 伝える方法は?
生まれてくれてうれしいよ。
大好きだよ。 大切だよ。\(^o^)/

抱っこする。
頬ずりや頭をなでる。(#^.^#)
キスする。

あたたかい言葉と態度で伝えます。

自分は大切な存在、命や体・心は大切なもの。

 生きる力 → 性のプライド

特別な性教育を受けなくても
家庭で大事に育てられた経験が大事。

自分自身を大切に出来る人は
相手の事も大切に出来る。

最近、若年妊娠・出産が多いそうですが、
自分の家族・家庭が機能していないので、
自分の家族を作る事で
自分の存在を確認したいのではないか。

という講師の話が心に残りました。

CIMG5709_R.jpg

性について質問された時の約束
 ①おこらない・・聞いてはいけないことだと感じる。
 ②嘘を言わない。
 ③一緒に学ぶ・考える。

子どもに、赤ちゃんはどこから出てきたの
と聞かれた時がチャンス。

CIMG5712_R.jpg

小学生向け「命の話」の教材(胎児)や
絵本を持ってきてくれました。
絵本を見ながらの方が伝えやすいかも・・

CIMG5717_R.jpg

他にも
プライベートゾーン(水着で隠れる場所と口)
    ~自分だけの大切な場所~
 ・他人に自分から見せない。
 ・他人に触らせない。
 ・人前で触らない。
 ・ひとりの時は触っていい。ただし清潔な手で優しく。

などなど
とても濃い参考になる講座でした。

子どもが可愛いのは当たり前
言わなくても解っているはず。
と思っていませんか
ちゃんと言葉や態度で表すという親の努力が、
子どもの自己肯定感を育て
性教育にも繋がっているのです。

子どもが生まれた時から という
冒頭の言葉の意味がよくわかりましたね



[2016/12/02 13:20] | ワンポイントレッスン | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバック URL
http://0123littlekids.blog.fc2.com/tb.php/135-d0a60833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今月の予定表

2021年5月の予定表を掲載しました。

いろいろな行事のお知らせなどを掲載しています。ぜひご覧ください。

りとるきっず2021年5月予定表
(クリックすると別ウィンドウで表示されます)

プロフィール

りとるきっず

Author:りとるきっず
石狩市地域子育て支援拠点りとるきっずです。
りとるきっずは、親同士の出会いと交流の場です。そして、子どもたちが自由に遊び、かかわりあう場でもあります。子どもの育ち・子育ても家庭の中で完結する営みではなく、様々な人たちとのかかわりを通して促されるという考えのもとに開設されています。
利用者がお互いに支えあい、育みあえる関係になれるようサポートします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス


石狩市地域子育て支援拠点
子育てひろば りとるきっず

住所
石狩市花川北7条1丁目22番地
こども未来館あいぽーと内
TEL 0133-76-6225

開設時間
毎週月曜日から土曜日
午前10時から午後4時まで
日曜・祝日・年末年始・特別休館日はお休みです